【日本メディカル研究会】 丹羽SODロイヤル・ef-2001株ベルムカインの電話でのご注文・ご相談受付時間は10時~18時です。TEL0120-361-666
トップ 商品購入・一覧 SODロイヤル 活性酸素とは SOD愛用者の声 お問い合わせ


「管理者のつぶやき」 健康や美容・丹羽SODロイヤルに関する気になった記事の個人的な感想をつぶやいております。

日本SOD研究会報などの気になった記事を個人的にまとめたり感想などを言っていきます。

『ガン患者さんのご家族と丹羽先生』(SOD研究会報NO、122より)

 

2009年6月10日に日本SOD研究会から会報が発行されました。
今回の内容は、ガン患者さんのご家族が丹羽先生の診療所を訪ねられて、治療法についてご相談されていた時の様子の記事と丹羽SOD食品(SODロイヤル)愛用者の方からのご質問の記事となっておりました。
1ヶ月前に末期の膵臓ガンの70代男性が丹羽先生の診察を受け先生の開発した薬と丹羽SODを処方されたのですが、その直後に通院している大きな病院の治療法を信じている息子さんが、その大きな病院へ男性(お父様)を入院させ男性は抗癌剤治療を受けており、もともと抗癌剤治療に対して良いイメージがなかった奥様と娘さんは、不安に思い相談をするために丹羽先生の診療所を訪れたそうです。「息子は大きな病院しか信用しない。」という奥様に対し先生は、現代の他の先進国では、本人やご家族の希望がなければ抗癌剤を使うことは少なく、特に末期の患者さんに使うことはなく、もし希望があったとしても細かな副作用の説明などをしてくれるが、日本では抗癌剤治療を使用するケースが多い事を言われておられました。
この後も先生の開発した薬のお話や抗癌剤の副作用のお話しなどを細かく話され、それを聞いた奥様と娘さんはなんとか丹羽先生に診ていただくようにご本人の男性と息子さんを説得してみるとのことでした。
こういった相談をする患者さんや御家族は少なくないようですが、最終的に治療法を選択するのは本人とご家族になってくるので、治療法等に関する知識をご家族間で共有しながら過ごすことも大事なことかもしれないと思いました。

*随時更新中となっております。






 


●当店お取り扱い商品
『SODロイヤル』丹羽博士開発の丹羽SOD食品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ルイボスTX30』厳しい審査を受けてドイツの審査機関に認められた原料を使用。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『その他SOD-IST』マグニークリームなどでお取寄せ商品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ベルムカインシリーズ』免疫乳酸菌EF-2001が豊富に含まれ、BRMも豊富に含まれています。【販売元:(株)日本ベルム】
健康と美容に本当に良いモノを心を込めてお送りさせていただきます。Copyright © 2018 nihonmedical kenkyuukai all rights reserve