【日本メディカル研究会】 丹羽SODロイヤル・ef-2001株ベルムカインの電話でのご注文・ご相談受付時間は10時~18時です。TEL0120-361-666
トップ 商品購入・一覧 SODロイヤル 活性酸素とは SOD愛用者の声 お問い合わせ


「管理者のつぶやき」 健康や美容・丹羽SODロイヤルに関する気になった記事の個人的な感想をつぶやいております。

日本SOD研究会報などの気になった記事を個人的にまとめたり感想などを言っていきます。

『脳卒中に関する記事(part2)』(SOD研究会報NO、46より)

 

日本SOD研究会から第46回目となる会報が発行されました。
その会報の内容は、第2弾となる脳卒中の自覚症状など脳卒中についての記事(毎日新聞からの引用。)と子供と風邪薬に関する記事となっておりました。
脳卒中の中でも特に多い虚血性の脳梗塞には「隠れ脳梗塞(小さな梗塞)」と呼ばれる脳梗塞の前兆のようなものがあり、近年ではMRI検査で隠れ脳梗塞を見つけることが出来る可能性も高くなってきてることから、隠れ脳梗塞を見つけ治療することで高い割合で脳梗塞にならずにすむようです。定期的にMRI検査を受けることも重要ですが、安いものではなく経済的に軽く受けることの出来ない場合には、自分自身で前兆(ろれつは正常か・手足に震えはないか・物忘れが激しくなっていないかなど)を察知することが重要なようです。
定期的なMRI検査で脳梗塞を防ぐ可能性が高くなっているのは、凄いことだと思いました。しかし、なかなか定期的に受けることの出来ない方も多いと思うので、やはり自分で自分の異変に気づいてあげることが大切で、異変を感じたら直ぐにお医者さんに相談し早期治療をするのが一番なのかもしれません。自分自身で隠れ脳梗塞をチェック出来るような本も出版されているようなので、そいったものを活用するのも一つの方法だと思いました。
風邪の症状というと熱やせき・鼻水・喉の痛みなどがあり、様々な風邪薬が市販されておりますが特に子供には心配な副作用などもあるようです。せき止めは100%効くわけではなく、また、せきやタンは病原菌などの有害物質を排出しているので無理に止める必要はないと考えるお医者さんもおられ、せきが酷く眠れない時や周りが気になる時以外などは無理にせき止めを飲まない方が良いのかもしれません。鼻炎の際に使われる成人用の点鼻薬を乳児に使用した際に意識障害の副作用が出たこともあり、同じく鼻炎の際に使われる飲み薬「抗ヒスタミン剤」も乳幼児に使用すると痙攣の副作用がでる可能性があるようです。熱はないが風邪の症状で総合感冒薬を飲んでいた乳幼児は数日後に低体温ショックで入院したケースもあるようです。
子供(特に乳幼児)にクスリを飲ませるには最善の注意が必要だと思いました。大人では副作用のでないクスリでも子供には副作用がでてしまうケースもあるようなので、きちんと理解してクスリを飲ませることやお医者さんや薬剤師などの専門家に相談することも大切だと思います。






 


●当店お取り扱い商品
『SODロイヤル』丹羽博士開発の丹羽SOD食品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ルイボスTX30』厳しい審査を受けてドイツの審査機関に認められた原料を使用。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『その他SOD-IST』マグニークリームなどでお取寄せ商品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ベルムカインシリーズ』免疫乳酸菌EF-2001が豊富に含まれ、BRMも豊富に含まれています。【販売元:(株)日本ベルム】
健康と美容に本当に良いモノを心を込めてお送りさせていただきます。Copyright © 2018 nihonmedical kenkyuukai all rights reserve