「日本メディカル研究会」タイトル画像
トップ 商品購入・一覧 ご利用案内 お買い物方法 ごあいさつ お問い合わせ


管理者のつぶやき

日本SOD研究会報などの気になった記事を個人的にまとめたり感想などを言っていきます。

『脳血栓・心筋梗塞とSODについて』(SOD研究会報NO、148より)

 

2011年8月10日に日本SOD研究会から会報が発行されました。
今回の会報は、丹羽SOD愛用者の方から寄せられたご質問に丹羽先生がお答えする記事と丹羽SOD食品(SODロイヤル)愛用者インタビューとなっておりました。
脳血栓や心臓病についてのご質問に先生がお答えされておられました。脳血栓や脳梗塞の原因として多いのは、老化によって血管の弾力性が弱くなることで、また、タバコや肥満などの生活習慣も関わっているようです。心臓病には先天性の疾患などもありますが、老化が原因で起きる心臓弁膜症は、弁に溜まった血液の塊が脳に流れていき詰まってしまう場合もあるので、これを防ぐためのクスリ(ワーファリン。)もあるのですが副作用もあるようです。血栓溶解剤のワーファリンは、血液の塊を溶かしてくれるので脳血栓などの心配はなくなるのですが、長い間飲み続けていると逆に出血しやすくなり、脳内出血の危険性があるようです。丹羽SODは血管の弾力を正常にしてくれる働きがあるので脳血栓や脳梗塞などに効果的ですが、先天性の心臓病の方は血行が良くなるので飲まない方が良いそうです。
薄毛とSODについてのご質問に対しては、SODを飲まれている患者さんの中には髪の毛が生えてくる方もおられる事を言われておられました。薄毛には生活習慣も関係しておりますが、頭部の血行の良さも大きく関係しているようです。
頭部マッサージなどのように頭皮に刺激を与えると毛が生えてくるということは、テレビなどでも聞いたことがありました。ようは頭部の血行を良くしてあげるのが重要ということなのですね。丹羽SOD(SODロイヤル)とマッサージで血行を極力良くしてあげようと思いました。
丹羽SOD(SODロイヤル)愛用者インタビューは、60代半ばの女性の方でした。両手の痺れがキッカケで近くの病院へ行ったのですが、様子を見るとのことで特別に治療はされず、一週間が経ったのですが症状は変わらなかったので、別の病院で検査を受けたそうです。検査の結果は異常がなっかたのですが、納得ができずMRIをお願いするも、お医者さんからは必要がないと言われたのですが、なんとかやってくれるように頼みMRI検査をしたところ、脳梗塞の疑いがある事と頚椎ヘルニアである事が分かったそうです。そして、クスリを処方されたのですが、薬アレルギーであることを伝えると副作用が出たことのないクスリだから問題ないと言われ飲み始めたところ、一週間後には動機や湿疹の症状が現れたので、そのことをお医者さんに伝えると思い込みで問題ない、クスリを飲まないのであれば治療は出来ないと言われ、その後は、病院へも行かずクスリも飲まなくなったようです。そんな時に以前に飲んでいた丹羽SOD(SODロイヤル)を思い出し、多めの量を飲み始めて別の病院で検査を受けると、やはり脳梗塞と診断されたのですが、通常ならまともに話すことも出来ない状態であるとお医者さんが驚かれていたそうです。ご本人は丹羽SODのお陰だと感謝されておられました。
お医者さんの対応に納得がいかない場面が多々ありました。そんな中でもご自身を信じておられたからこそ原因が分かり、お元気でおられるのだと思いました。クスリの副作用にも気付かれ、飲まないようにしたのも良かったのかもしれません。お医者さんの言う通りにしていたら発見も遅れてしまい、クスリの副作用もあり、もしかしたらと思うと怖さを感じました。






 


ページ下の木のイラスト画像
●当店お取り扱い商品
『SODロイヤル』丹羽博士開発の丹羽SOD食品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ルイボスTX30』厳しい審査を受けてドイツの審査機関に認められた原料を使用。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『その他SOD-IST』マグニークリームなどでお取寄せ商品。【販売元:(株)丹羽メディカル研究所】
『ベルムカインシリーズ』免疫乳酸菌EF-2001が豊富に含まれ、BRMも豊富に含まれています。【販売元:(株)日本ベルム】
コピーライト画像